So-net無料ブログ作成

「爆買い」中国人観光客!日本で買えば、安い! [経済]

中国人観光客.jpg


連日、ニュースで中国人観光客の


買いもの風景が映像で流れてますね



観光も楽しむが、一番の目的は



「爆買い」ショッピングかも?



理由は、メイドインジャパンの



品質がよい事がひとつ、




商品の人気順は、「電気炊飯器」、「魔法瓶」



「セラミック包丁」なぜか「洗浄便座」?



らしいです。




そして、中国本土で買うよりも格安で、



半額もしくは3分の1の価格で購入できる♪



たとえば、タイガー魔法瓶は中国では




約13000円するものが、日本では




約半額の6800円で買える。




さらに、東芝の洗浄便座は日本で約14000円だが、



中国では約5万3000円もすると伝えた。




自分用も買い、友人から頼まれた分も




買えば、旅費も浮いちゃうのでは?




「爆買い」の理由は、ここだった?




タグ:中国人 爆買
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

顧客の奪い合い激化! コンビニ対 ケンタッキー・フライド・チキンの実情 [経済]

コンビニの勢いが止まりません!

本家の、外食産業は戦々恐々?

昨年より、新商品たとえば100円コーヒー(私、ファミマ派です)の

爆発的なヒットも有りましたね。

ドーナツやチキンなどが有りますが、一番悪影響をもろに
チキン.jpg


受けている企業はケンタッキー・フライド・チキン?の様です。

今やコンビニのチキンのラインナップはすごい!!

ファミリーマートは2013年より、スパイスやハーブなど11種使った

「ファミマプレミアムチキン」(190円)を発売して大ヒット。

ローソンチキン.jpg

ローソンは「黄金チキン」(185円)を追っかけ開発。

セブンイレブンは、低カロリーの「揚げ鶏」(170円)が健康志向で受けている。


そてに対して、ケンタッキー・フライド・チキン「オリジナルチキン」は240円と少し高目。


ケンタッキー・フライド・チキンは、9月中間決算で、最終損益が

7300万円の赤字に転落(前年同期は1億円の黒字)消費税増税と、

コンビニとの競合が収益を悪化。国産チキンを使い、油も素材にこ

だわっていると品質の差を強調するが、いらだちを隠せない様子。



競争で、よい商品がいただけるのは、喜ばしいですが、食品だけに

食うか食われるかの世界ですね!!ジャン^~ジャ~ン




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

クラフトビール旋風、ビール会社大手も続々参入 [経済]

クラフトビール旋風にビール会社大手も無視できず続々参入!!

個性的な味が特徴で話題のクラフトビールに、

クラフトビール画像.jpg

大手のキリンビールはすでに、インターネットで

販売をしてきたが、他の大手であるアサヒビールは
2月10日以降より、コンビニ限定で販売予定。

サッポロビールは、今夏にも初めてのクラフトビールを
発売する方針だそうです。

米国では、クラフトビールは、ビール販売額の15%程度が

クラフトビールだそうです。すでに人気も定着している模様。

発売されたら、すぐに飲んでみょっと、、、♪

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。